「忠臣蔵を大河ドラマで再び!!」署名活動実施中

大河ドラマ誘致ポスター

「忠臣蔵を大河ドラマで再び!!」署名活動実施中の詳細
分野

イベント

文化・芸術,まちづくり・観光

内容

加東市は、忠臣蔵にゆかりのある全国の自治体と協力し、「忠臣蔵」を題材としたNHK大河ドラマの誘致に取り組んでいます。

 

1964年の東京オリンピックが開催された年に「赤穂浪士」が放送され、大河ドラマ史上最高視聴率の記録を打ち立て、その記録は未だに破られていません。そこで、2020年「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されるメモリアルイヤーに注目し、再び「忠臣蔵」をテーマにした大河ドラマ化の実現を目指しています。

 

平成28年8月4日、5日に開催されました義士親善友好都市交流会議(忠臣蔵サミット)では、忠臣蔵を題材としたNHK大河ドラマの制作に関する要望書を日本放送協会へ提出しました。今後、誘致に向けたさまざまな取組を行っていく予定ですが、まず全国に点在する自治体ごとに署名活動を実施し、集まった署名を全自治体分で取りまとめ、日本放送協会へ提出する予定です。

 

賛同いただける方は、別添の用紙に署名いただき、商工観光課または滝野にぎわいプラザ内の観光協会へお届けください。

 

★加東市が忠臣蔵にゆかりのある地であることは、「赤穂義士と観音寺」パンフレットをご覧ください。

関連ファイル

赤穂義士と観音寺(PDF:1MB)

忠臣蔵を大河ドラマに 署名(個人)(WORD:29.6KB)

忠臣蔵を大河ドラマに 署名(団体)(WORD:34.1KB)

申込

申込不要

お問い合わせ先
加東市 地域創造部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0530
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。