セーフティネット保証の利用に係る認定事務

 セーフティネット保証制度とは、中小企業信用保険法第2条第5項の規定に基づき、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。

  当制度をご利用いただくためには、加東市商工観光課の窓口に認定申請書を提出し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込む必要があります。

本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地が加東市であることが必要です。加東市以外の場合は、本店所在地の市町村(または特別区)の商工担当課等に問い合わせください。

詳しい内容は、次のホームページをご覧ください。

中小企業庁ホームページ

兵庫県信用保証協会ホームページ

認定について

 市の認定を受けるには、認定要件を満たすことが必要です。要件については、上記中小企業庁ホームページでご確認いただけます。

中小企業信用保険法第2条第5項第5号関連の認定申請書の様式は、申請書ダウンロードサービスからダウンロードしてください。

なお、5号以外の認定申請を希望される場合は、下記まで問い合わせください。

申請書ダウンロードサービス

地図情報

お問い合わせ先
加東市 地域創造部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0530
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ