発達サポートセンター「はぴあ」に臨床心理士を配置しました

はぴあでは、幅広い年代に対してより充実した支援を行っていくため、平成30年10月1日から臨床心理士を配置し、常時専門的な相談が可能となりました。

臨床心理士とは?

臨床心理士とは、臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて、人間の“こころ”の問題にアプローチする“心の専門家”です(公益社団法人日本臨床心理士資格認定協会より引用)。

詳しい説明は、下の「臨床心理士ってどんな人?」、「臨床心理士って何ができる人?」リンクからご覧ください。

臨床心理士ってどんな人?

臨床心理士って何ができる人?

どんなことが相談できるの?

  • 子どもの気になる行動(落ち着きがない、友だちとトラブルが多い、学習についていくのがしんどいなど)があり、子育てに悩んでいる
  • 発達検査を受けたい
    (発達検査とは、認知・言語・社会性などの発達度合いを調べる検査のことです)。
  • 職場での人間関係や仕事のマッチングに悩んでいる

など

はぴあには、臨床心理士のほかに保健師・教育相談支援員・合理的配慮協力員(注1)といった専門スタッフを配置しています。
みなさまのお悩み、困りごとに様々な角度から寄り添い、サポートをしますのでお気軽にご相談ください。

(注1)教育相談支援員・合理的配慮協力員

就学に関することや学校生活での困りごとについて支援を行うスタッフです。

お問い合わせ先
加東市 教育委員会 こども未来部
発達サポートセンター「はぴあ」
〒673-1493
兵庫県加東市社26番地 加東市社福祉センター2階
電話番号:0795-27-8100
ファックス:0795-27-8101
メールフォームによるお問い合わせ