かとうとかどう?~子育て~

子育て施設

加東市にはお出かけ場所がたくさんあるよ

公園

加東市の公園は50か所あり、中でも「兵庫県立播磨中央公園」は県内最大級の公園です。

総面積382ヘクタールの園内は、「子どもの森ゾーン」や「さいくるらんど」など8つのゾーンに分かれています。アスレチック遊具や芝生広場、小さなお子様でも水遊びができる小川もあり、家族で楽しめる公園です。

詳しくはこちらから

 

 

 

図書館

市内3つの図書館には合計42万冊を超える蔵書があります。本を希望の図書館へ届けるサービスや積極的な新刊の購入で多くの読書家の人気を集めており、図書館貸出密度は12年連続日本一となっています。(人口規模別)

また、毎月行われるおはなし会など行事も充実しています。

詳しくはこちらから

 

 

 

児童館等

市内の児童館等3か所で地域子育て支援拠点事業を実施しています。

親子活動やひろば活動をほぼすべての開館日で実施しており、盛りだくさんのプログラムで、子どもたちの健やかな成長を応援しています。

詳しくはこちらから

 

 

 

 

兵庫教育大学子育て支援ルーム「かとうGENKi」

「かとうGENKi」は、0歳から未就園の子どもと保護者を対象に、「社会で子育てしよう!」と開設されました。大学の支援ルームならではのイベントとして、大学の先生方による子育てに関する講座の開催や、大学生や地域のボランティアの方が企画する「親子わくわくデー」を開催しています。

詳しくはこちらから

 

 

 

 

子育てサポート

子育てに悩んでも安心

病児病後児保育施設「かとっこ」

急な病気にかかったりしたお子さんをお預かりし、保護者に代わって見守る病児病後児保育施設です。保護者の子育てと仕事の両立をお手伝いしながら、急病時に親子それぞれの不安をやわらげます。

詳しくはこちらから

 

 

 

発達サポートセンター「はぴあ」

「友達とうまく遊べない」「学習についていけない」など、子育てで気になる発達面や学習面、対人面について専門家が相談に応じます。

「はぴあ」に勤務する専門家

保健師 子どもの発達についてアドバイスします。

臨床心理士 こころの専門家であり、カウンセリングや発達検査を行います。

※北播磨地域で臨床心理士が常駐しているのは加東市だけ!

教育相談支援員・合理的配慮協力員 就学相談や学校生活での困りごとについてアドバイスします。

詳しくはこちらから

 

 

 

子育て何でも相談

保健師、栄養士が身体計測や育児・栄養相談、助産師が母乳相談など育児全般の相談に応じます。相談は月1回あり、うち年3回は歯科衛生士による相談もあります。

詳しくはこちらから

 

 

 

離乳食もぐもぐ教室

離乳食の進め方について、講話や実習を通して学ぶ場を提供します。

詳しくはこちらから

 

 

 

みんなで育児を応援

母子(父子・祖父母)手帳交付

母子健康手帳交付時に父子健康手帳、祖父母手帳を交付します。

お母さんだけでなく、お父さんもおじいちゃんおばあちゃんもみんなで協力して育児ができるようサポートします。

  祖父母手帳 父子手帳 

 

パパママクラス

妊娠中の基礎知識と赤ちゃんを迎える準備のため、沐浴体験やパパの妊婦体験などの機会を提供します。

詳しくはこちらから

 

 

 

ファミリー・サポート・センター

子育てを応援したい人(協力会員)と子育てを応援してほしい人(依頼会員)のマッチングを行い、アフタースクールや保育所等への送迎や一時的な預かりなどの相互援助活動をお手伝いします。協力会員へは安全対策のための講習や交流会を実施し、質の向上を図っています。

現在加東市の協力会員は100名以上です(両方会員含む)

詳しくはこちらから

 

 

 

 

子育て助成制度

子育てのお金いろいろ

乳幼児等及びこども医療費助成制度

0歳から15歳(中学3年生)までの子どもの医療費(歯科・薬局含む)の自己負担分が無料になります。ただし、1歳以上は所得制限があります。

詳しくはこちらから

 

 

 

幼児教育無償化保育料軽減

認定こども園、認可保育所、幼稚園等に在籍する3~5歳の児童の保護者に幼児教育費相当額(上限月額6,000円)を助成します。

幼児教育費助成事業のご案内 (PDF:97.9KB)

 

第2子以降の子どもに係る保育料軽減事業

認定こども園、認可保育所、幼稚園等に在籍する第2子以降の児童の保育料を一部助成します。

第2子以降の子どもに係る保育料軽減事業のご案内 (PDF:161.8KB)

 

 

 

産後ケア費用助成

乳房ケア:1回につき上限3,500円助成(3回まで)

赤ちゃんの授乳等で不安を感じている方に対し、医療機関等で受ける「乳房ケアサービス」の費用を助成します。

 

宿泊型:1日につき上限22,500円助成(6泊7日まで)

デイサービス:1回につき上限13,500円助成(7日まで)

産後、自宅に帰っても手伝ってくれる人がいない、赤ちゃんのお世話の仕方がわからないなどの不安があり、育児等のサポートが必要な方を対象に、医療機関等で宿泊してケアを受ける「宿泊型サービス」、日帰りでケアを受ける「デイサービス」の費用を助成します。

詳しくはこちらから

 

 

 

新生児聴覚検査費用助成

新生児聴覚検査にかかる費用を全額助成します。

詳しくはこちらから

 

 

 

 

おたふくかぜワクチン予防接種費用助成

1歳から小学校就学前までのお子さんを対象に、おたふくかぜワクチン予防接種にかかる費用を全額助成します。

詳しくはこちらから

 

 

 

お問い合わせ先
加東市 まちづくり政策部 まちづくり創造課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎4階
電話番号:0795-43-0529
ファックス:0795-42-5633
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。