市民課の組織と業務

市民課の業務と場所

市民課の主な業務

  • 戸籍に関する業務
  • 住民票に関する業務
  • 印鑑証明に関する業務
  • マイナンバーに関する業務
  • 外国人住民に関する業務

事務所 加東市役所1階

電話番号 0795-43-0390・43-0551

ファックス番号 0795-42-5282

市民課へメールを送信

毎週火曜日(祝日は除く)は19時15分まで業務を行っています。

休日(土曜日・日曜日・祝日)の死亡届は、8時30分〜17時15分の間、市民課で受付します。庁舎北側入口をご利用ください。

(見取り図)加東市市役所

個人番号「通知カード」をまだ受け取られていない方へ

1.市役所などの行政の窓口での様々な手続きで「個人番号」が必要です

2015年11月中旬以降に簡易書留で世帯ごとに送付された個人番号の「通知カード」を受け取られていない方は、市民課窓口に受け取りに来てください。

2.「通知カード」は市役所で保管しています

まだ、受け取っておられない方は、できるだけ早く、市民課窓口まで受け取りにお越しください。

( 「通知カード」の再交付には手数料(500円)がかかりますので、あらかじめご了承ください。)

3.休日の通知カード受取り窓口を開設しますので是非ご利用ください

日時

平成28年3月26日(土曜日)午後1時から午後5時まで

持ち物

案内ハガキと本人確認書類

本人確認書類について

1点でいいもの

運転免許証・パスポート・住基カード・障害者手帳等(顔写真付きの公的機関が発行したもの)

2点でいるもの

健康保険証・年金手帳・介護保険証等(公的機関が発行した、氏名と生年月日、または、氏名と住所が確認できるもの2点)

注意

代理の方が受け取られる場合は「委任状」が必要です。

委任状(マイナンバー制度)

マイナンバー制度について

1.マイナンバー制度について

「マイナンバー制度」は、住民票のあるすべての人に12桁の個人番号(マイナンバー)を割り振り、社会保障、税、災害対策の分野で保有する個人情報をマイナンバーで紐付けすることにより、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤(インフラ)となる制度です。

詳しくは「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について」のページをご覧ください。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

The Social Security and Tax Number System (nicknamed “My Number”)

【Cabinet Secretariat's web site】 Cabinet Secretariat Other Languages(外部リンク)

本人通知制度について

加東市では、住民票の写しや戸籍謄抄本などの証明書を、代理人や第三者に交付した場合に、事前に登録した人に対して、証明書を交付した事実を通知する制度を実施しています。

 詳しくは、本人通知制度のページをご覧ください。

本人通知制度について

外国人登録証明書の切り替え手続き

外国人登録証明書をお持ちの方は、在留カード又は特別永住者証明書に切り替えてください。尚、特別永住者の方のみ、市役所市民課での手続きとなります。

 詳しくは、届出と証明のページの外国人登録証明書の切り替え手続きをご覧ください。

届出と証明

加東市人口統計(地区別人口世帯数統計表)

加東市の人口統計は、下記リンクよりご覧ください。

加東市人口統計(地区別人口世帯数統計表)

各種申請書等について

各種申請書等の書類はダウンロードできます。

下記リンクより申請書ダウンロードサービス のページから必要な書類をダウンロードしてご利用ください。

各種申請書等に必要な手数料は、主な証明書の種類と手数料 をご覧ください。

届出と証明

お問い合わせ先
加東市 市民生活部 市民課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎1階
電話番号:0795-43-0390
ファックス:0795-42-5282
メールフォームによるお問い合わせ