加東市空家等対策計画を策定しました!

   近年、人口減少、少子高齢化、家族形態や社会ニーズの変化により、全国的に空家が増加しています。空家の増加は、火災の危険性、倒壊のおそれ、公衆衛生や景観の悪化など多岐に渡る問題につながります。

   本市においても、平成28年度の実態調査の結果、市内の空家等の件数は、1,606件にのぼることが判明しました。

   それらを踏まえ、市では、市内の空家等対策を総合的かつ計画的に推進するため、“安全・安心な環境が整った、誰もが住み続けたいと思えるまち”の実現を基本理念として、加東市空家等対策計画を策定しました。

 

計画の概要

 

  ●計画の位置付け


   本計画は空家等の対策の推進に関する特別措置法(以下「空家法」という。)第6条に基づく計画として、「加東市総合計画」などのまちづくりに関する上位・関連計画との整合を図りつつ、本市内の空家等に関する対策を総合的かつ計画的に実施するための基本的なものとします。

 

  ●計画の対象地区


   市内全域に空家等が見られることから、本計画の対象は本市全域とします。

   ただし、重点的に対策を行う地区は、必要が生じた場合に定めるものとします。

 

   ●計画の対象とする空家等の種類


   本計画において対象とする空家等は、空家法第2条第1項に規定された「空家等」及び第2項に規定された「特定空家等」とします。

 

   ●計画の期間


   本計画の期間は2018(平成30)年度から2022(平成34)年度までの5年間とし、必要に応じて計画の見直しを図るものとします。

 

計画書のダウンロード

加東市空家等対策計画(PDF:1.9MB)

加東市空家等対策計画【概要版】(PDF:564.4KB)

お問い合わせ先
加東市 都市整備部 都市政策課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0517
ファックス:0795-43-0549
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。