風しん予防接種費用の一部を助成します

 風しん予防接種費用の一部を助成します。

 また、平成27年4月から風しん抗体価が十分でないと判定された方にも対象者を拡大しています。

助成対象者等

接種日において加東市に住民登録がある方で、次のいずれかの条件に該当する方が助成対象となります(平成25~27年度に助成を受けた方は除く)。

  1. 平成2年4月1日以前に生まれた方
  2. 風しん抗体検査の結果が、「HI法で16倍以下、EIA法で陰性または判定保留もしくは陽性で8.0未満」の方

妊娠初期の女性が風しんにかかると、赤ちゃんが「先天性風しん症候群」になるおそれもあります。特に接種していただきたいのは、次の方です。

  1. 妊娠を希望している女性(将来の妊娠予定を含む)とその同居家族
  2. 妊婦の同居家族

事前にご確認ください

  1. 妊娠している方、妊娠している可能性がある方は接種できません
  2. 風しん予防接種後2か月間は避妊が必要です

 そのほかの注意事項については、下記リンクよりPDFファイル 「麻しん風しん混合ワクチン(風しん単独ワクチン)の接種を受けられる方へ」で確認してください。

麻しん風しん混合ワクチン(風しん単独ワクチン)の接種を受けられる方へ(PDF:47.8KB)

助成対象期間

平成28年4月1日〜平成29年3月31日

助成額

 どちらか一方の予防接種費用の一部を助成します。(お1人につき1回助成)

  • 麻しん風しん混合ワクチン 7,000円(上限)
  • 風しん単独ワクチン     3,000円(上限)

生活保護を受けている方は無料です。

接種券の申請方法・接種方法

 平成28年4月1日から平成29年3月31日までに、「成人の予防接種協力医療機関」の中の医療機関で接種される方は、次の手続きをしてください。

1 市健康課で接種券交付申請をしてください。

申請時に必要なもの

  1. 住所・生年月日がわかるもの(免許証・健康保険証等)
  2. 印鑑
  3. 風しん抗体検査の結果が記載された書類(抗体価が不十分な方のみ)

接種券申請書(風しん予防接種費助成金交付申請書)は下記リンクからダウンロードできます。

同居の家族が代理申請することも可能です。

風しん予防接種費助成金交付申請書(PDF:62.6KB)

成人の予防接種協力医療機関(PDF:61.5KB)

2 接種券が利用できる医療機関へ電話予約をしてください。

接種時に必要なもの

  1. 接種券(市健康課で交付を受けたもの)
  2. 本人確認ができるもの(免許証・健康保険証等)

償還払い手続き

市健康課で償還払い手続きをしてください。

償還払い手続き時に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 振込口座情報
  3. 領収書(領収書にワクチン名が記載されていない場合は、ワクチン名と接種日が証明できる書類)
  4. 風しん抗体検査の結果が記載された書類(抗体価が不十分な方のみ)

 償還払申請書(風しん予防接種費助成金交付申請書兼償還払請求書)は、下記リンクからダウンロードできます。

風しん予防接種費助成金交付申請書兼償還払請求書(PDF:79.1KB)

お問い合わせ先
加東市 市民生活部 健康課(保健センター)
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎2階
電話番号:0795-43-0435
ファックス:0795-42-3978
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。