介護予防・生活支援サポーター養成講座の受講者を募集します

・加東市では、地域において高齢者に対する介護予防や生活支援の身近な担い手として活躍していただける介護予防サポーターおよび生活支援サポーターを養成しています。

地域の助け合い活動のために、あなたもサポーターとして活躍してみませんか? 

介護予防サポーター・生活支援サポーターとは
サポーター 活動内容
介護予防サポーター

「かとうまちかど体操教室」の高齢者向け体操の支援など、地域での介護予防を推進します。

生活支援サポーター

「かとう介護ファミリーサポートセンター」の協力会員や介護サービス事業所のボランティアとして活動を行います。

 

 

講座の内容

 

共通講座
日時 会場 内容 講師

6月28日
(水曜日)
13時30分~16時

社福祉センター2階
レクリエーション室
・かとうしの現状とこれからの介護予防・生活支援
・高齢者の心と身体の変化、認知症を学ぶ
ボランティア活動者
高齢介護課
理学療法士

7月 5日
(水曜日)
13時30分~16時

社福祉センター2階
レクリエーション室
・わたしの地域活動
・コミュニケーションを学ぼう
キャラバンメイト
介護施設職員

 

選択講座A(介護予防サポーター養成コース)
日時 会場 内容 講師

7月7日
(金曜日)
13時30分~16時

加東市役所 2階

201会議室

・かとうまちかど体操教室について
・体力テストをやってみよう
健康運動指導士

7月14日
(金曜日)
13時30分~16時

加東市役所 2階

201会議室

・楽らく勇躍体操
・いきいき百歳体操
・楽しいレクリエーションで頭の体操
健康運動指導士

7月 21日
(金曜日)
13時30分~16時

加東市役所 2階

201会議室

・楽らく勇躍体操
・いきいき百歳体操
・介護予防サポーターについて
健康運動指導士

 

選択講座B(生活支援サポーター養成コース)
日時 会場 内容 講師

7月12日
(水曜日)
13時30分~16時

ラポートやしろ

2階ボランティア室

・相手を尊重した関わり方のコツ
~地域の活動に学ぼう~
ケアマネジャー
生活支援サポーター

7月19日
(水曜日)
10時~13時

介護サービス事業所 ・施設見学と実習
~接遇、基本的な介助を学ぶ~
介護サービス事業所

7月26日
(水曜日)
13時30分~16時

社福祉センター2階
レクリエーション室
・グループワーク
・振り返りと交流
・楽しく活動をすすめるために
コーディネーター
高齢介護課
社会福祉協議会

注意1:共通講座と選択講座A(介護予防サポーター養成コース)または選択講座B(生活支援サポーター養成コース)の受講が必要です。4回以上の参加で修了証を交付します。(4回に達しない場合は、代替の講座の受講の機会があります。)

注意2:選択講座AとBの両方の受講も可能です。

対象者

加東市在住で関心のある人どなたでも受講できます。

定員

50人程度

参加費

無料

申込方法について

・申込方法加東市社会福祉協議会 または加東市高齢介護課へお申し込みください。

1.電話申し込み⇒42-2006(社会福祉協議会) 43-0440(高齢介護課)

2.ファックス申し込み⇒42-9039(社会福祉協議会) 42-1735(高齢介護課)

参加申込書(講座チラシ)に必要事項を記入して送ってください。

3.窓口申し込み⇒社会福祉協議会(社福祉センター)(はぴねす滝野内滝野支部)(とどろき荘内東条支部)または高齢介護課(市役所1階)へ直接、参加申込書(講座チラシ)に必要事項を記入してお持ちください。

 

・申込期限 6月21日(水曜日)まで(定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)

介護予防・生活支援サポーター養成講座チラシ(PDF:502.4KB)

お問い合わせ先
加東市 福祉部 高齢介護課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎1階
電話番号:0795-43-0440
ファックス:0795-42-1735
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。