児童手当(手続き)

手当を請求される方、または既に手当を受給中で出生等により養育する児童の人数が変わる方は手続きを行ってください。
また、手当を受給している方は毎年6月に現況届の提出が必要です。

初めて手当を受給する場合

「児童手当・特例給付認定請求」の手続きが必要です。

認定請求手続きに必要なもの

  • 児童手当・特例給付認定請求書

児童手当・特例給付認定請求書

  • 児童手当・特例給付振込依頼書

児童手当・特例給付振込依頼書

請求者名義の普通口座に限ります。通帳のコピーを添付してください。

  • 課税情報の確認に係る同意書

課税情報の確認に係る同意書(PDF:25.6KB)

  • 印鑑
  • 請求者の健康保険証

ただし厚生年金や共済年金等に加入されている方で、下記の(1)~(7)以外の健康保険証等をお持ちの場合は年金加入証明書が必要になります。
(1)健康保険被保険者証
(2)船員保険被保険者証
(3)私立学校教職員共済加入者証
(4)全国土木建築国民健康保険組合員証
(5)日本郵政公社共済組合員証
(6)文部科学省共済組合員証(大学等支部に限る)
(7)共済組合員証のうち、勤務先が独立行政法人又は地方独立行政法人であることが組合員証でわかるもの

  • 請求者と配偶者の個人番号が分かる書類(マイナンバーカード、通知カード等)
  • 手続きに来られる方の本人確認書類(運転免許証等)

請求者以外が手続きに来られる場合は、委任状が必要になります。
 

委任状(PDF:18.2KB)

  • 請求者の所得・課税証明書(平成29年1月2日以降に加東市に転入された方のみ)

注意:配偶者が税法上の控除対象配偶者となっていない場合は、配偶者の所得・課税証明書も必要です。

平成29年5月分までの手当を申請する場合

平成28年度(平成27年中)所得・課税証明書

平成29年6月分からの手当を申請する場合

平成29年度(平成28年中)所得・課税証明書

  • 請求者と児童の住所が異なる場合は、別居監護申立書や別途書類の提出が必要になります。詳しくはお問い合わせください。

別居監護申立書

既に手当を受給している場合

出生等により児童の人数が変わる場合は、「児童手当・特例給付額改定認定請求(額改定届)」の手続きが必要です。

額改定認定請求手続きに必要なもの 

  • 児童手当・特例給付額改定認定請求書・額改定届

児童手当・特例給付額改定認定請求書・額改定届

  • 印鑑
  • 受給者と児童の住所が異なる場合は、別居監護申立書や別途書類の提出が必要になります。詳しくはお問い合わせください。

別居監護申立書

毎年6月には現況届の提出が必要です。

現況届に必要なもの

  • 児童手当現況届(毎年6月1日までに対象者へ郵送します)
  • 印鑑
  • 受給者の健康保険証

ただし厚生年金や共済年金等に加入されている方で、下記の(1)~(7)以外の健康保険証等をお持ちの場合は年金加入証明書が必要になります。
(1)健康保険被保険者証
(2)船員保険被保険者証
(3)私立学校教職員共済加入者証
(4)全国土木建築国民健康保険組合員証
(5)日本郵政公社共済組合員証
(6)文部科学省共済組合員証(大学等支部に限る)
(7)共済組合員証のうち、勤務先が独立行政法人または地方独立行政法人であることが組合員証でわかるもの
注意:任意継続中の方、国民健康保険に加入されている方は、年金加入証明書または健康保険被保険者証の写しは不要です。

  • 受給者の平成29年度(平成28年中)所得・課税証明書(平成29年1月2日以降に加東市に転入された方のみ)

注意:配偶者が税法上の控除対象配偶者となっていない場合は、配偶者の所得・課税証明書も必要です。

  • 受給者と児童の住所が異なる場合は、別居監護申立書や別途書類の提出が必要になります。詳しくはお問い合わせください。

別居監護申立書

地図情報

お問い合わせ先
加東市 福祉部 子育て支援課 児童福祉係
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎1階
電話番号:0795-43-0408
ファックス:0795-42-6862
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。