地域若者サポートステーションのご案内

働くことに踏み出したい若者のためのサポート窓口

地域若者サポートステーション(通称サポステ)は、働くことに踏み出せない若者たちとじっくり向き合い、本人やご家族、保護者の方々だけでは解決が難しい「働き出す力」を引き出し、就職して社会へ踏み出す橋渡しを行う厚生労働省委託の支援機関です。

加東市では、「さんだ若者サポートステーション」(三田市)と連携し、若年者の就労・自立支援に取り組んでいます。

仕事が長く続かない。どんな仕事がしたいのかもわからない。職場の人間関係が不安。働いていく自信がない。などの悩みがあればひとりで悩まず「さんだ若者サポートステーション」に相談してみませんか。

対象は、15歳から39歳までの若者とそのご家族です。(料金は無料)

さんだ若者サポートステーション

兵庫県三田市天神1丁目5-33 三田市商工会館1階

電話番号:079-565-9300

受付時間:月曜日から金曜日 午前9時30分から午後5時30分まで

詳しくは下記リンクをご覧ください。

さんだ若者サポートステーション

地域若者サポートステーションについて(厚生労働省)

お問い合わせ先
加東市 地域創造部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0531
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ