上水道料金を6か月減免します(7月27日更新)

更新日:2020年07月27日

上水道料金を6か月間減免します

1 内容

 加東市上下水道部では、市民生活や経済活動を支援するため、水道料金を減免いたします。(※下水道使用料は免除対象外です

 

2 対象者

   (1)一般家庭及び市内在住の個人事業者の基本料金及び従量料金の全額を免除

 (2)(1)以外の事業者の基本料金のみを免除

 

 (注意1)(2)の事業者とは、

 ・法人名義の契約者

 ・水道料金を法人名義の口座で振替、または納付書の請求先が法人名義の契約者

 ・契約者が市外在住(加東市に住民登録がない)で、加東市内で事業をしている契約者      

 

3 減免期間等

 6月から11月まで(6か月間)

偶数月請求の方は、6月(4月、5月使用分)、8月(6月、7月使用分)、10月(8月、9月使用分)のご請求が対象です

奇数月請求の方は、7月(5月、6月使用分)、9月(7月、8月使用分)、11月(9月、10月使用分)のご請求が対象です

 

4 手続

 対象者からの申請手続は不要

 

5 注意事項

  1. 検針票の請求予定額は、実際の使用水量で算出した水道料金減免前の金額を記載しています。減免対象者の水道料金は、減免期間中は継続して減免されますので、ご安心ください。

  

  1. 水道料金の減免後金額を確認する方法は、お支払い方法によって異なります。

 

        クレジットカード決済の場合

   クレジットカード会社から通知される利用明細書の領収金額で確認できます。

       納付書払いの場合

   検針後に発送する納付書の請求額で確認できます。

       口座振替の場合

   次回の検針票に記載される前回口座振替済領収書欄の振替金額で確認できます。

   

   

 

 

 

  1. 口座振替前や納付書発送前に、あらかじめ減免後の金額を確認するには、水道お客さまセンターにお問い合わせください。(市役所庁舎3階 電話0795-43-0538) また、その際にお申し出により、水道料金の減免額を記載した「お知らせハガキ」をお送りすることもできます。減免期間中のみの通知にもご対応いたします。

 

  1.  官公庁の施設、公民館やごみステーションなど自治会が管理する施設、その他公共性の高い水栓は対象外です。

 

  1. 無制限の利用を抑制するため、下水道使用料は免除対象外になります。

  

  1. 漏水による水道使用量も免除対象外になりますので、漏水を発見された場合は、直ちに修理してください。

 

新型コロナウイルス感染症の影響による上下水道料金のお支払いに関するご相談について

1 内容

新型コロナウイルス感染症の影響で、収入が大幅に減少した等の事情により、一時的に水道料金、下水道使用料の支払いが困難なお客さまに対し、支払い期限を猶予することができます。

 

2 相談先

加東市水道お客さまセンター(電話0795-43-0538、43-0539)までお問い合わせください。

相談受付時間:月曜日から金曜日(休日、祝日を除く)8時30分から17時15分

 

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 上下水道部 管理課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0533
ファックス:0795-43-0548
メールフォームによるお問い合わせ