ファイザー社製ワクチン(ロット番号FF5357)の使用について安全性が確認されました

更新日:2021年09月21日

加東市で使用しているファイザー社製ワクチンのうち3箱(3510回分)が、他自治体で異物(白色浮遊物)混入が判明したワクチンと同ロット番号(ロット番号 FF5357)ということが判明しました。

厚生労働省からの通知に基づき、同ロット番号のワクチンは、異物の混入がないことを確認のうえ使用いたします。集団接種会場及び個別医療機関の医療従事者へ改めてワクチンの希釈前後(接種前)の異物確認を徹底するように注意喚起を行っており、市民の皆様に安心してワクチン接種をしていただけるよう努めてまいります。

なお、加東市のワクチン接種では、今まで異物混入の報告は受けておりません。

※他自治体で発見された白色浮遊物は、製品由来のものであり安全性に問題がないことが確認されました。(2021年9月21日追記)

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 健康福祉部 健康課(保健センター)
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎2階
電話番号:0795-43-0435
ファックス:0795-42-3978
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ