新型コロナワクチン接種の概要

更新日:2021年08月31日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止し、市民の皆様の生命と健康を守るため、新型コロナワクチン接種を実施しています。

新型コロナワクチン接種は、強制ではありません。接種による感染予防の効果と副反応のリスクを理解した上で、接種を受けられる方の同意がある場合に限り、接種を行います。

病気で治療中の方や接種に不安がある方は、接種を受けるご予約の前に、必ずかかりつけ医にご相談の上、接種を受けるかどうか、ご判断ください。

対象者及びクーポン券(接種券)の発送

対象者

加東市に居住する12歳以上の方

クーポン券(接種券)の発送について

12歳以上の方を対象に新型コロナワクチンクーポン券(接種券)を送付しています。

※令和3年度中に12歳になる方には、誕生月の翌月に順次クーポン券(接種券)をお送りしています。

接種期間

令和3年2月17日から令和4年2月28日まで(予定)

接種回数・接種間隔

ワクチンの効果を十分に得るために、同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回受ける必要があります。

ファイザー社のワクチンの場合

通常、1回目の接種から3週間の間隔をおいて、2回目の接種を受けます。

市の集団接種、個別接種で使用するワクチンは、ファイザー社のものです。

モデルナ社のワクチンの場合

通常、1回目の接種から4週間の間隔をおいて、2回目の接種を受けます。

自衛隊や県の大規模接種会場、職場、大学等での接種で使用するワクチンは、モデルナ社のものです。

接種費用

無料で接種を受けられます。
接種を受けられる方が接種費用を負担することありません。

接種を受ける場所

加東市の集団接種会場

会場

加東市役所

実施期間

令和3年5月8日から

使用するワクチン

ファイザー社のワクチン

詳しくは、以下のページをご確認ください。

加東市内の医療機関

6月12日から、市内の医療機関での個別接種を実施しています。

個別接種を実施する医療機関は、下記一覧のとおりです。

自衛隊大規模接種センター

兵庫県大規模接種会場

職場や大学等

実施の有無など、詳細はお勤め先や在学している学校等へお問い合わせください。

市外での接種を希望される場合

  • 入院中、入所中の医療機関や施設でワクチン接種を受ける場合は、医療機関や施設にご相談ください。
  • 基礎疾患の治療をしている医療機関でワクチン接種を受ける場合は、医療機関にご相談ください。
  • お住まいが住所地と異なる方は、実際にお住まいの地域でワクチン接種を受けられる場合があります。

新型コロナワクチン接種情報(外部リンク)

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 健康福祉部 健康課(保健センター)
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎2階
電話番号:0795-43-0435
ファックス:0795-42-3978
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ