加東市に住民登録がない方で接種を希望する場合

更新日:2021年12月28日

新型コロナワクチンは、原則住民登録がある市区町村で接種を受けることとなっていますが、やむを得ない事情があり、加東市での接種を希望される場合、事前に手続きをしていただくことで、市外に住民登録がある方であっても加東市内で接種を受けていただくことができます。

加東市での接種を希望される方は、以下をご確認いただき、加東市健康課へ届出をお願いします。

 

手続きの流れ

  1. 住民登録がある市区町村が発行した接種券をご用意ください。
  2. 加東市健康課へ住所地外接種届出を提出してください。
  3. 加東市健康課から住所地外接種届出済証を交付します。
  4. 住所地外接種届出済証の交付を受けた後、ご予約のうえ接種を受けてください。

※やむを得ない事情があると認められない場合は、住所地外接種届出済証を交付できない場合がありますので、予めご了承ください。

提出書類

  1. 住所地外接種届
  2. 住民登録がある市区町村が発行した接種券の写し

提出方法

  1. 窓口申請
    加東市健康福祉部健康課(庁舎2階)に提出してください。
    午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)
     
  2. 郵送申請
    下記の宛先へ郵送してください。
      〒673-1493 加東市社50番地
      加東市役所 新型コロナワクチン担当 宛

手続きが不要な方

以下に該当する場合は、手続きは不要です。

  • 入院中の医療機関または入所中の施設で接種を受ける場合
  • 基礎疾患の治療中をしている医療機関で接種を受ける場合
  • 職場や大学等で接種を受ける場合

この記事に関するお問い合わせ先

加東市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0570-050-099(ナビダイヤル)

なお、ナビダイヤルをご利用いただけない場合は、0795-43-0077へおかけください。

受付時間:午前9時から午後5時まで(平日のみ)

※令和3年12月29日(水曜日)から令和4年1月3日(月曜日)を除く