セーフティネット保証4号:突発的災害(自然災害等)指定期間が延長されました(8月24日更新)

更新日:2020年08月24日

 新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間が令和2年9月1日となっておりましたが、3ヶ月延長され、令和2年12月1日までとなりました。

4号:突発的災害(自然災害等)とは

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業が、その事実につき本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村長の認定を受ければ利用できます。信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証します。

指定案件

令和2年新型コロナウイルス感染症
 

指定期間

指定期間 :令和2年2月18日から令和2年12月1日まで

※指定期間は3か月間ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。

認定要件

次のいずれにも該当する中小企業者が措置の対象となります。

  • 経済産業大臣の指定を受けた地域において、1年間以上継続して事業を行っていること。
  • 指定を受けた災害等の発生に起因して、その事業に係る当該災害等の発生で影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

有効期間

認定の有効期間は、認定書の発行の日から起算して30日です。

手続きの流れ

申請に必要な書類

以下の書類を市商工観光課へご提出ください。(郵送可)

  1. 認定申請書 2部
    4号 認定申請書(PDFファイル:43.7KB)
  2. 認定申請書の添付書類 2部
    4号 添付書類(PDF:27.4KB)
     
  3. 指定地域で1年以上継続して事業を行っていることが分かる資料の写し 2部
    ※履歴事項全部証明書の写し、納税証明書の写し、開業届の写し等
     
  4. 月々の売上高等が分かる書類の写し 2部
     
  5. 委任状 1部(金融機関等が代理で申請を行う場合に限る)
    ・ 4号 委任状(PDF:29.7KB)

 

認定基準の運用緩和

新型コロナウイルス感染の影響を受けて、認定の運用緩和が実施されています

  1. 業歴3か月以上1年1か月未満の場合
  2. 前年以降、事業拡大等により単純な売上げ高等の前年比較ができない場合

    以下の該当する様式をご提出ください。(郵送可)

申請書類

  1. 最近1か月と最近3か月を比較
    認定申請書(PDFファイル:46.9KB)
    認定申請書の添付書類(緩和様式)(PDFファイル:28.5KB)
  2. 令和元年12月と比較
    認定申請書(PDFファイル:47.4KB)
    認定申請書の添付書類(緩和様式)(PDFファイル:30KB)
  3. 令和元年10~12月と比較
    認定申請書(緩和様式)(PDFファイル:48.6KB)
    認定申請書の添付書類(緩和様式)(PDFファイル:30.7KB)

注意事項

  • 申請の内容により、別途、確認資料を求める場合があります。
  • 市の認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。
  • 郵送申請について書類に不備がある場合は返却させていただくことがあります。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 産業振興部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0530
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ