特定計量器(はかり)の定期検査を受けましょう

更新日:2022年06月13日

令和4年度特定計量器定期検査の実施について

特定計量器(はかり)の定期検査について

  スーパーや薬局などで、取引や証明に使用している特定計量器(はかり)は、2年に1度定期検査を受ける必要があります。
 この検査は、取引や証明上の計量を正しく行うため、一定の期間ごとに使用中のはかりの性能や精度を検査し、適切な計量の実施を図るために設けられた制度です。

 ※前回(令和2年度)受検された事業者には、検査日の約2週間前に兵庫県計量協会からハガキが届きます。
 ※前回受検されていない事業者(新たにはかりを購入された事業者も含む)は、令和4年10月28日(金曜日)までに商工観光課へお問い合わせください。

検査対象

 有償、無償に関わらず、「取引」又は「証明」のために使用されているはかり

【検査対象となるはかりの具体例】
(1)スーパー、小売店等で重さを表記して販売する商品の計量に使用するはかり
(2)薬局で薬の調剤のための計量に使用するはかり
(3)コーヒー豆、お茶等の販売で値段の基となる商品の計量に使用するはかり
(4)廃品回収業等で料金の基となる商品の計量に使用するはかり
(5)学校や福祉施設等で給食用食材の納品時に検収用に使用するはかり
  (※給食を調理する課程で食材の分量を計る等、目安として使用するはかりは対象ではありません。)
(6)工場、事業所等が原材料の購入や製品の販売、出荷のために使用するはかり
(7)病院、学校、幼稚園、保育園、福祉施設等での健康診断などの体重測定でその測定値が外部に表明される計量に使用するはかり
(8)その他証明書などに記載する為に使用するはかり

 ※家庭用の体重計、乳幼児用のベビースケール、調理用のキッチンスケールなどは、家庭用計量器と呼ばれ、取引・証明には使用出来ません。

検査実施期間

   令和5年1月11日(水曜日)~31日(火曜日)
 ※土日祝日を除きます。

検査実施場所

はかりを使用している店舗、事業所等へ訪問して検査します。
検査実施日の約2週間前に検査通知はがきをお送りします。

検査実施機関

一般社団法人兵庫県計量協会(兵庫県の指定定期検査機関)       
明石市荷山町2783 計量検査センター(兵庫県タクシーメーカー明石検査場内) 
電話:078-974-6033 ファックス:078-974-6099

一般社団法人兵庫県計量協会(外部サイト)

 

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 産業振興部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0530
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ