【中小法人・個人事業主のための】持続化給付金について

更新日:2020年08月24日

持続化給付金とは

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、営業自粛等で特に影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくための、事業全般に広く使える給付金を給付します。

給付額

法人は200万円まで、個人事業者は100万円までを給付します。
※ただし、昨年1年間の売上から減少分が上限です。

 
給付金額の算定方法 前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上げ×12ヶ月)

※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。 

給付対象

 資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を対象とします。また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。

持続化給付金の申請方法

持続化給付金の申請用ホームページへアクセスしてください。
スマホからも申請できます。

お問い合わせについて

コールセンター 0120-115-570
IP電話専用回線 03-6831-0613

LINEでもお問い合わせを受け付けています。
LINE ID  @kyufukin_line
QRコード

「申請サポートキャラバン隊」派遣のお知らせ

 申請サポートキャラバン隊は、電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して補助員が電子申請の入力サポートを行います。申請サポートのご利用には予約が必要です。

詳細

開催期間

2020年9月3日木曜日~9月9日水曜日

開催時間

9時00分~17時00分 (最終受付 16時00分)
※最終日のみ9時00分~15時00分(最終受付 14時00分)

開催会場

加東市商工会 2階 大会議室

住所 加東市社717-1

予約のお問い合わせについて

お問い合わせ先

開催期間前

加東市商工会
0795-42-0253

受付可能時間
9時00分~17時00分
(平日のみ対応)

開催期間中
9月3日~9月9日

080-4466-4319

受付可能時間
上記開催時間中
※申請サポート対応中はお電話がつながりにくい場合がございます。

 

注意事項

必要書類について

 必要な書類は「中小法人等」と「個人事業者等」で異なります。
詳しくは持続化給付金の申請用ホームページ、チラシの裏面またはコールセンターでご確認ください。

持続化給付金チラシ(PDFファイル:2MB)

来場時のご注意

  • 必ずマスク着用の上、ご来場ください。
     
  • 原則として申請者お一人様でご来場ください。
     
  • 当日は必ず検温の上お越しください。また37.5度以上の方は、会場への入場をお断りさせていただきます。
     
  • 新型コロナウイルス対策のため、ボールペン等の筆記用具をお持ちください。
     
  • 会場での手続きには1時間程度を要します。お時間には余裕をもってお越しください。
     
  • 新型コロナウイルス対策の観点から会場入場時に、ご来場者のお名前とお電話番号を確認させていただきます。その際、本人確認書類をご提示いただきますので、必ずご持参ください。本人確認ができない場合はご入場をお断りする場合がございます。
    〈会場入場時にご提示いただく本人確認書類〉
    運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・健康保険証・住民票等

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 産業振興部 商工観光課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎3階
電話番号:0795-43-0530
ファックス:0795-43-0552
メールフォームによるお問い合わせ