飼犬に関すること

犬を飼われるにあたって

古くから人間と深く関わりをもっている犬を愛情をもって適正に飼っていただき、いつまでも人にとって愛玩動物で、地域の一員でありますように心掛けましょう!

  • 犬を飼われたら登録をする必要があります。
  • 以下の場合は、届出の必要があります。
    ・飼主が変わった
    ・飼育地(住所)が変わった
    ・死亡した
  • 年に1回、必ず狂犬病予防注射を受けましょう。
  • 散歩の際には、必ず、ふん等の処理を出来るものを携帯しましょう。

犬の登録について

犬の登録・抹消について

生後91日以上を経過している犬を飼われる場合は登録の必要がありますので、市役所生活課窓口で手続きを行ってください。※指定の動物病院で行うこともできます。

  • 犬の登録手数料は、1頭につき3,000円です。
  • 登録の際に、犬の鑑札をお渡しします。
    飼主の変更や住所地変更などの際にも必要になりますので、大切に保管してください。
  • 飼い犬が亡くなった場合は、まずはお電話でお知らせください。(死亡による登録の抹消手続きが必要です)

次の指定の動物病院であれば受診や狂犬病予防注射と併せて登録手続きを行うこともできます。

加東市内の動物病院

アリス動物病院
電話番号 0795-43-0203
加東市上中

中野動物クリニック
電話番号 0795-45-9501
加東市高岡

渡辺動物病院
電話番号 0795-42-9900
加東市社

市外の動物病院

のうしょう動物病院
電話番号 0795-22-9001
西脇市和田町

福谷動物病院
電話番号 0795-23-3559
西脇市野村町

ワンズ動物病院
電話番号 0795-43-3929
西脇市高田井町

アニマリートス動物病院
電話番号 0794-63-0106
小野市王子町

いいじま動物病院
電話番号 0794-62-8126
小野市大島町

小野動物病院
電話番号 0794-63-6583
小野市上新町

登録変更の届出について

飼主が変わったり、飼っている場所が変わった場合は、飼っている場所の市町村担当窓口で変更の手続きを行ってください。

年1回、必ず狂犬病予防注射を受けましょう

登録と同じく生後90日以上の犬を飼われた場合は、年に1回、狂犬病予防注射を受ける必要があります。

  • 注射済票交付手数料550円が必要です。
    注射済票を交付します。首輪につけておきましょう。
  • 狂犬病予防注射を受けられる際には、別途注射代金が必要になります。詳しくは動物病院にお問い合わせください。

上記に掲載している動物病院以外の病院では、狂犬病予防注射を受けられた場合、注射済票の交付ができません。狂犬病予防注射済証を持参のうえ、市役所生活課までお越しください。

その他の注意事項

  • 散歩中のフンは必ず持ち帰って、ご自宅で処理してください。
    怠った場合は、 加東市ポイ捨てによるごみの散乱及び犬のふんの放置の防止に関する条例により処罰されることもあります。
  • 放し飼いはやめましょう!
  • しつけも大切です!

  昼夜を問わず、飼い犬の鳴き声での苦情も寄せられます。

  適度な運動ときちんとした食事など、生活習慣をつけましょう。

加東市ポイ捨てによるごみの散乱及び犬のふんの放置の防止に関する条例

お問い合わせ先
加東市 市民生活部 生活課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎1階
電話番号:0795-43-0502
ファックス:0795-42-5282
メールフォームによるお問い合わせ