令和3年度加東サンサンチャレンジは中止です

更新日:2021年10月04日

お知らせ

令和3年度加東サンサンチャレンジは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止します。

申し込み受付や講座の開催、協賛店での特典やスタンプラリーは行いません。

チラシ及び体重グラフは、健康課窓口、各公民館、各図書館、各協賛店に設置しますので、健康管理にご活用ください。

(イラスト)メタボ伝の助

  加東サンサンチャレンジとは、生活習慣病予防と健康増進のために、市民一体となって健康づくりにチャレンジする「3カ月で3キログラムやせる市民大運動」です。

  令和2年度は、194人が挑戦(平均年齢54.8歳、男性88人、女性106人)。

サンサンチャレンジって何するの?

とにかく自宅で体重グラフをつけるだけ

  • 自宅で1日2回(朝食前と夕食後)体重グラフをつけましょう!
  • 体重グラフをつけて眺めてみると、何を食べたときに太り、どんな運動をしたときにやせるかなど、あなたの生活習慣が見えてきます。
  • 自分の生活習慣に気付き、見直すことで、ゆっくりと減量を進めていきます。

なぜ3カ月で3キログラム?

  • 1か月間で1〜2キログラム、3か月間で3キログラム程度の減量ペースが安全でリバウンドしにくいとされています。
  • 無理をして体を壊すダイエットではなく、「ゆっくり確実」「安全でリバウンドしない」減量に挑戦しましょう。
  • 肥満体重の4〜10%の減量で肥満に伴う生活習慣病(血糖、血圧、脂質など)は、改善するといわれています。

昨年度の結果!喜びの声が続々!!

報告者のうち、68.2%が減量しました!!そのうち、21.2%が3キログラムの減量に成功!

  • 毎日、体重計に乗りました

  • カロリー表示を確認してから食べるようになった

  • 友人と話し合い目標をきめ、どこまでできるかあきらめないよう考えました

  • 検査の値が良くなり、医師に褒められました

 

市内67の協賛店が応援

市民の皆様にとって、身近な店舗や事業所に、チラシ及び体重グラフを設置していただきます。

ぜひご活用ください!

※令和3年度は、各協賛店での特典、スタンプラリーは行いません。

令和3年度のサンサンチャレンジの取り組み方

1.対象 令和3年度については、対象を限定しません。

 

【参考】例年の対象

  • 加東市在住または在勤・在学
  • 20歳〜74歳までの方
  • BMIが23.0以上の方またはBMI23未満で血糖値が気になる方

BMIの算出方法 体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

特に、BMIが23以上でHbA1cが5.6%以上の方は将来糖尿病になるリスクが高まります。

血糖が正常なときから正しい知識をもって、体重増加を防ぐことが大事です。

今一度、健診結果を見直して、あてはまる方は、ぜひ!予防のため参加をお勧めします!

もちろん、治療中の方も主治医の指示のもと、参加大歓迎です。

 

2.チャレンジ方法

チャレンジ期間を3か月間、ご自身で設定してください。

3か月間、毎日朝夜2回体重を計り、グラフに記録するだけです。

 

3.その他

個別の健康相談は、いつでも受け付けておりますので、お気軽に健康課にご相談ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 健康福祉部 健康課(保健センター)
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎2階
電話番号:0795-42-2800
ファックス:0795-42-3978
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ