はぴあで実施できる検査って何があるの?

更新日:2021年02月05日

以下がはぴあで実施できる検査内容です。
このほかにも随時その場でできる検査は実施していきます。

 

読み書きに困っている方

URAWSS2. 小中学生の読み書きの理解

小学生~中学生が対象の検査です。

読み書きのどこでつまずいているのか調べることができます。

改訂版 標準 読み書きスクリーニング検査

小学1年生~高校生まで読み書きのつまずきを見ることができます。

Rey-Osterrieth複雑図形検査

書字が苦手なお子さんへの検査です。

見本を見ながら書くときの特徴を見ます。

 

学習、生活全般の対応に困っている方

新版K式発達検査2001

0歳~成人まで受けることができる検査です。

主に就学前のお子さんに受けてもらうことが多いです。
この検査は、知的能力だけではなく身体運動能力、社会性の発達も含めて調べていきます。

WISC-4.

5歳0か月~16歳11か月が対象の検査です。

主に、小学生以上のお子さんにはWISCを受けてもらうことが多いです。
IQを調べることができますが、そのほかにもお子さんの苦手なところ、得意なところを広く見ることができます。

WAIS

WISCの成人版です。

 

学習に困っている方

K-ABC2.

2歳6か月~18歳11か月が対象の検査です。

覚えやすい、考えやすい方法を見つけていきます。

DN-CAS

5歳~17歳11か月が対象の検査です。

覚えやすい、考えやすい方法を見つけています。

TK式学習進度指導検査

小学3年生~中学1年生が対象の検査です。

学習につまずいているけれども、どの学年からつまずいているのか、どの学年から遡って復習していけばいいのか、目安をつけることができる検査です。

 

こころの検査

PFスタディ絵画欲求不満テスト

6歳~成人が対象の検査です。

パーソナリティの特徴を見る検査です。

S-HTP

絵を描いてもらい、こころの状態を把握します。

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 教育委員会 こども未来部
発達サポートセンター「はぴあ」
〒673-1461
兵庫県加東市木梨1129番地
電話番号:0795-27-8100
ファックス:0795-42-7666
メールフォームによるお問い合わせ