令和2年国勢調査を実施します

更新日:2020年07月16日

2020年国勢調査

 

 

令和2年10月1日を基準日として、国勢調査を実施します

 国勢調査は、日本に住むすべての人と世帯を対象とした国の最も基本的で重要な統計調査であり、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいた報告義務のある調査として、5年に1度実施するものです。

 大正9年に行われた第1回調査以降5年毎に実施しており、今年の調査はその第21回目、実施100年の節目を迎えます。

 日本の未来を作り上げるために不可欠な国勢調査について、ご協力をお願いします。

令和2年国勢調査の概要

目的

 国及び地方公共団体における各種行政施策その他における基礎資料を得ることを目的とします。国勢調査の調査結果は、少子高齢化社会に対応した施策立案や災害時に必要な物資の備蓄など、皆様の暮らしの身近なところで多く活用されています。

          少子高齢化に対応した施策への活用   防災計画への活用

調査の期日

令和2年10月1日(木曜日)午前零時現在によって実施します。

調査の対象

 令和2年10月1日(木曜日)午前零時現在、日本国内に住んでいるすべての人(外国人含む。)と世帯を対象とします。

調査事項

世帯員に関する事項

 氏名、男女の別、出生の年月、配偶者の有無、就業状況など15項目

世帯に関する事項

 世帯の種類、世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方の4項目

調査の方法・時期

1 調査書類の配布(9月14日から9月30日まで)

 令和2年9月14日から30日の間に、国勢調査員が各世帯を訪問し、インターホン越しなどで調査内容を説明した上で、調査書類を原則としてポストへ投函することにより配布します。

 ※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、原則対面しない方法で調査します。

調査員訪問

2 インターネット回答期間(9月14日から10月7日まで)

 調査書類が届きましたら、同封の『インターネット回答利用ガイド』に従って、お手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンからオンライン調査画面にアクセスし、画面の案内にそって調査に回答してください。

 インターネット回答は、回答内容の不備が防止できるほか、期間中は24時間いつでも回答いただけるなどのメリットが多くあります。回答はできる限りインターネットでお願いします。

          スマホによるインターネット回答パソコンによるインターネット回答 

3 調査票(紙)での回答期間(10月1日から10月7日まで)

 インターネットでの回答が難しい場合は、調査書類に同封されている『調査票(紙)』に回答をお願いします。回答を記入いただいた調査票は、同封の『郵送提出用封筒』を使って、郵送にて提出をお願いします。

 ※郵送による提出が難しい場合は、調査員にその旨を伝え、調査員に提出をお願いします。

 国勢調査は、調査事項の一部であっても、調査票に記入されない場合があると正確な統計を作成することができず、的確な行政活動等ができなくなるため、該当するすべての調査事項について報告することが義務づけられています。

 正確に回答いただくことは、加東市の現状を正確に把握し、未来を作り上げる土台となります。調査への回答について、ご協力をお願いします。

4 調査書類の審査・確認

 調査票の記入漏れや記入誤りなどを確認します。確認の上で不備があった場合は、該当する世帯にご連絡をさせていただく場合がありますが、ご了承いただきますようお願いします。

統計調査を装った「かたり調査」にご注意を!

 「かたり調査」とは、国勢調査等、行政機関が行う統計調査であるかのような、紛らわしい表示や説明をして、世帯等から個人情報等を搾取する行為のことです。「かたり調査」は、統計調査の実施を妨げるだけでなく、詐欺やその他の犯罪にも繋がりかねないので、ご注意ください。

 国勢調査員は、常に調査員証を携帯しています。調査員証を携帯していない者が訪問した場合、統計調査員になりすましている可能性があります。

 不信に思われる事例が発生した場合、以下の問い合わせ先までご連絡をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

加東市 まちづくり政策部 企画政策課 企画調整係
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎4階
電話番号:0795-43-0388
ファックス:0795-42-5055
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ